ニキビの改善について

ニキビというものは、まず毛穴に皮脂がたまり、毛穴の中で炎症を起こるというものです。
なので、10代~20代までのスポーツなどをして外で体を動かしている時なんかは出来やすいんです。
この他にも、脂性肌の人と乾燥肌の人がいますが、脂性肌の人がニキビができやすいんです。
●ニキビ予防のために油の食べ物を控えめにすること
若い時に食べたくなる、ポテトチップス、ハンバーガー、唐揚げという物は食べ物の中でも油が多くニキビの元となるものです。
もし油ものを食べたいと思う場合は一工夫をしみましょう。
ポテトチップス場合‥コンソメが一番油を使っているため、うす塩にかえる。
ハンバーガー‥肉ではなく海老やフィッシュにする。
から揚げ‥モモ肉ではなく、ムネかササミにする。
など油を控えめにすることです。
●ニキビの役割
そして若いうちは、ニキビがでてきばかりで「またニキビできた!」「いつニキビが治るのよ!」なんて思いますが、良い事もあるんですよ。
それは歳になるにつれて、普通はシミやシワができやすいと思いますが、若い頃ニキビができやすかった方は、シミやシワができにくくなるんです。
特徴‥顔がフックラしてる方や脂性肌の方は、脂肪や筋肉が多いため肌がはり、シワが目立たないんです。
逆に乾燥肌の人が、シミやシワができやすいので、冬は肌の手入れをしっかりやっていた方がいいと思います。

http://www.ogb35c.com/kite/